姑の執着心と欲深さが怖い!遠慮がないので物や食べ物を取っていかれる日々

同居の話って、往々に義母の話になりがち。

いや~同居嫁の皆さん、随分と個性的な義母に振り回されながら日々暮らしています。お疲れ様ですTT

今回は、完全同居で義母と暮らして10年。同居嫁パインさんに、義母の欲深エピソードを語っていただきました。

ネタ?と思うほどの強欲エピソード、覗いてみますか・・・?

姑の執着と強欲さが異常すぎて怖い

同居嫁ネーム パイン
同居形態 完全同居
同居メンバー 自分 30代 ・夫 40代・息子 小学低学年・娘 幼稚園生・義母 80代
同居歴 10年

うちの義母は本当に欲深い人です。

家族の誰かが外から家に帰ってきて、何か目新しいものを手に持っていると、ものすごい執着する目つきでジッと見てきます。

そして「何が入っているんだ!また何か買ったのか!」とすごい勢いで言ってきます。それが嫌で嫌で、私はなるべく大きめのカバンを普段から持ち歩いています。

なぜならば、義母の目に触れることなくカバンに忍ばせて家に荷物を持ち込めるようにです。

義母に引っかかると、なんだかのケチやイヤミを言われる羽目になり、また物によっては義母のものとなってしまうのです。

例えば、子供たちのおやつにと思ってパン屋さんで買ってきたパン。私はパン屋の袋を手に持って家に入ろうとしたところ、玄関で庭いじりをしていた義母に遭遇しました。

軽く挨拶をして家に入ろうとしましたが、義母は

「どこへ行ってきたんだ!また何買ったんだ!?」

と、怖い形相で私と手に持っているパン屋さんの袋を見ています。

「あぁ。おやつのパンですよ」

と袋を見せると、義母は袋を覗くように手に取り、袋を持ってそのまま家に入り、結局義母が食べたいように勝手に食べ始める始末。

せっかく子供たちの好きなものや、おやつにと考えていたのに計算が狂うし、あの遠慮気もない言動に理解が出来ません。

またある時、知り合いが私にと、赤いマフラーをプレゼントしてくれました。しかし私は嫌な予感がしていました。なぜならば、義母は赤がすごく好きだからです。

こんな真っ赤なキレイな色のマフラーを急に私がしていたら、またどこで買ったんだ!だの、無駄遣いして勿体無い!だの、何らかのイヤミを聞く羽目になるなと思いつつも、プレゼントを抱えて帰宅しました。

すると案の定、私が手に持っている荷物が気になる義母はすかさず「今日はまた何持ってきたんだ!またお金使ったのか?」と言ってきました。

私は「いやいや。あの知り合いからたまたまプレゼントで貰ったんです。」と返事。

しかし、中身を見せないことにあからさまに不満気な表情の義母なので、渋々プレゼントの中身を見せることにしました。

すると、あまりにキレイな赤色のマフラーなので、すこし興奮した様子の義母は、これまた何の遠慮気もなく、「私が使った方がいいね。私こんな色のマフラー持ってないから欲しかったんだ。あなたはこんな派手な色のもの付けないでしょ!」と、私の返事も聞く前に義母は自身の首にそのマフラーを巻き始め、ご機嫌で鏡の前へ見に行きました。

私もそんなに赤いマフラーが魅力的ではなかったものの、あんな遠慮気もなく簡単に人のものを勝手に奪っていく大人がいるのかと、とにかく唖然としてしまい、そして呆気にとられてしまいました。

姑の食べ物への執着すさまじく

またある時、家族でビュッフェに行きました。義母とのビュッフェは地獄です。なぜならあの欲張り義母にとっては歯止めがきかない場所だからです。

行く前までは、「お金の無駄使いはやめろ!家で食べればいいじゃないか!贅沢ばかりするんじゃない!」と決まって怒ります。しかし、たまにはと何とか説得して連れ出します。

すると、ビュッフェに来たからには、ここぞとばかりに張り切る義母は、とにかく沢山の食べ物を無駄に持ってきます。

私も旦那も自分が食べたいものを、自分のペースで食べたいのに、お節介なまでのあの欲張り義母の行動は止まりません。

次から次へと食べ物を探しに行っては持ってきて、これでもかと言うほど食べろと言ってきます。

明らかに食べきれない食べ物の山を、恥ずかし気もなくつくり、しまいには手持ちのビニール袋やティッシュなどに包んでカバンの中にスッと入れて持ち帰ろうとしたりします。

それを突っ込んで注意すると、逆ギレがひどい義母。それをわかっているだけに、嫁の私はなかなか義母に注意する気にもならず、見て見ぬ振り。本当に恥ずかしい。

旦那は鈍感なので、気づかなければラッキーですが、そんな義母に気がついたら事はおしまい。ものすごい勢いでやめろ!と注意をします。

そしたら親子喧嘩のスタートです。何のための外食なんやら…本当に私は気が休まりません。

そして義母は、あんなに食べておいて「全然食べれなかった。勿体無いことしたじゃないか。もっとなんでゆっくり食べないんだお前たちは!」と帰りの車で説教をくらいます。

一体なんでビュッフェに行ってきて、こんな気持ちで帰らないといけないのかと、いつもモヤモヤイライラしてしまう私です。

本当にあの遠慮気もないあの欲深い性格は、何度経験しても目撃しても、義母であっても、理解が出来ません。

同居のほんね管理人まとめ

パインさん、同居のほんねをお聞かせいただき、ありがとうございました。

義母さんの強欲さ、すごいですね。。

そんな人いるの?って思っちゃうほど・・・しかし、同居のほんねに寄せられる同居エピソード、義母エピソードではあるあるレベルになってしまうほど、皆さんご苦労されております。

ま、人と人とは分かり合えない。自分以外は宇宙人!自分も誰かにとっては宇宙人!

そんな精神で、今日も元気に乗り越えましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする